ロクワの家株式会社小野組 住宅事業部

ブログ
blog

2019年6月27日 | ブログ

いざという時!

記憶にも新しいと思いますが、先日の地震・・・。

地域によっては、被災された方もいらっしゃるかと思います。
大きな地震のあとは元通りの生活に戻るまでは時間がかかります。
地震は誰も止めることができません。
だからこそ、地震への備えはもちろんですが、避難生活時の事を想定し準備をしておくと、いざという時に少しでも困ることなく過ごすことが出来るのではないでしょうか。


①家族の集合場所が決まっていること!

大きな地震が起きた際には、一時的に携帯電話等での連絡がとりづらくなることがあります。
前もって家族の集合場所を決めておけば、仮に連絡が取れなくても、落ち着いて行動がとれます。

②停電や断水時に備える。

防災時に備えて、水のペットボトルの買い置きが何本かあるという方もいらっしゃるかと思います。
最低3日間分の水分確保をするといいとのことです!

しかし、水道が復旧するのは数日~1週間かかるそうです。


そこで!!!

大きなタンク内にたくさんの水が確保できるエコキュートに注目~♪
タンク内の水は、生活用水として、トイレや洗面用として、使うことができます!
エコキュートの下部には、メンテナンス用コックがあり、コックをひねればタンク内の水を出すことができます。※火傷に気を付けて下さいね。

万が一に備えて、確認しておくのもいいかもしれませんね。

さて、台風の季節がやってまいりました!
台風が来る前に、ぜひ家の周りの確認をして下さい。
少しでも「あれ?これ、大丈夫???」って思ったら、お知らせくださいねっ☆!

イベント・新着情報
information

more

facebookfacebook instagraminstagram

© 小野組 Co.,Ltd. “コト”をかなえる家づくり ROKUWA