ロクワの家株式会社小野組 ライフビルダーG

ロクワの家

ブログ
blog

2021年12月20日 | ブログ

建て方と金物

ロクワの家スタッフの佐藤です。

先日、建て方がありました。

建て方とは、構造材を組み上げること!

このようなイメージ!骨組みの状態です。

構造材を補強するために、金物を付けていくのですが、そのうちのいくつかを紹介します。

■ひねり金物

垂木と軒桁 の接合に使用します。

垂木の上に屋根が乗るのですが、風の吹き上げで屋根が飛ばされるのを防ぎます。名前の通りひねってある形の金物です。

■短冊金物

横架材の接合部の補強 に使います。

継手( 材料を継ぎ足した部分 )の補強の為の金物です。こちらも名前の通り短冊の形をしています。

建築の現場には色々な名称のものがあります!意味や由来を考えてみるのも面白いですよ!

すべてのお知らせ
information

お知らせ一覧へ

facebookfacebook instagraminstagram instagraminstagram TwitterTwitter

© 2022 小野組 Co.,Ltd. “コト”をかなえる家づくり ROKUWA