ロクワの家株式会社小野組 ライフビルダーG

ロクワの家

新着情報
news

2022年9月16日 | ブログ, 新着情報

長期インターンの軌跡

 こんにちは!新潟大学理学部2年森田剛貴です。8月22日~9月16日までの4週間、小野組でインターンシップに参加させていただきました。今回はその気づきや感想を報告いたします!

 まずは胎内市巡りです。私自身胎内市に来るのは今回が初めてでしたが、第一印象としては”自然豊かな場所”でした!海、山、川と様々な自然に囲まれており、「将来はこんなところでゆっくり過ごしたいなー」と思いながら巡っていました(笑)。

胎内市ホームページより

 ところで、この記事を読んでいる方の中に先日行われた”ズボラ女子会”に参加してくださった方はいるでしょうか?実は、その宣伝のためのチラシ作りを私たちインターン生が担っていました!きちんとしたチラシを作るのは人生で初めてで何も分からないまま取り組んだのですが、皆さんの印象に少しでも残っていたら嬉しいです!

作成したチラシ

 また、9月6日~9日の間は小野組と株式会社 博進堂様とのコラボインターンに参加しました!今までは2人で取り組んでいたのですが、この4日間はほかの大学生も加わり計6人でのインターンとなりました。初めて会う方々とどうコミュニケーションを取ったら良いのか、始めのほうはずっとドキドキでしたが、最終日にはすっかり打ち解けて別れが名残惜しいと思うほど!共に濃密な時間を過ごさせていただきました。内容としてはニトリの工場見学や博進堂の工場見学など盛りだくさん!多くのことを学び、吸収し、刺激を受け、この4日間を終えることが出来ました。

コラボインターンでの発表

 さて、コラボインターンも終わり、小野組でのインターンも残り1週間となったところでいよいよ私たちも最終課題に向けて本腰を入れ始めました。その課題の内容は、”ROKUWA BASEのマーケィングや広報手法の提案”です。皆さんROKUWA BASEはご存じでしょうか?胎内市内に小野組の新事務所として建てられたROKUWA BASEですが、ここは事務所のイメージを覆されるほどおしゃれで、綺麗な空間になっています。そのため、事務所としてだけではなく地域のコミュニティスペースとして何か使えないか?それを多くの人に広報するにはどうすればいいのか?といった課題に対して我々インターン生が取り組みました。

 そこで我々が提案したのがROKUWA BASEで謎解き脱出ゲームを開催するというものです。謎解き脱出ゲームとは、ある会場に閉じ込められた人々が会場のあらゆるところに隠されたヒントを探しながらヒントを基に謎を解き会場から脱出できるのか、といったゲームで、近年流行し、全国で開催されています。それをこのROKUWA BASEを使って開催し、ゲームを楽しんでいただきながらROKUWA BASEの魅力も一緒に感じてもらいたい!といった思いで提案しました。実際に開催されるかはまだわかりませんが、もし開催されることになったら是非皆さん遊びに来てください!!

 最後に、4週間小野組でインターンシップを経験して感じたことを報告します。まず一番に挙がるのが、社員の方々の”温かさ”です。最初から最後までどんな時でも寄り添い、親身になって接していただきました。また社員の方々も上司の方との距離が近く、いつも楽しそうな雰囲気で働いていらして、自分も将来はこんな温かい方々のいる所で働きたいなーと感じました。この記事を書いている現在はインターンの最終日なのですが、名残惜しい気持ちで進めています…(笑)。
 また、個人的に将来の道に悩んでいる状態でのインターンシップへの参加をさせていただき、残り2年半の大学生活をどう過ごしていくのか、というヒントを得られたように感じます。夏休みが終わり、普通の生活に戻ってもこのインターンで学んだことを無駄にせず、自分の将来に向けて一歩一歩進んでいこうと思います。改めてこのインターンを受け入れてくださった小野組の皆様、コラボインターンを開催してくださった博進堂様、その他関わっていただいた皆様、ありがとうございました!忘れられない時間を過ごすことが出来ました。

すべてのお知らせ
information

お知らせ一覧へ

facebookfacebook instagraminstagram instagraminstagram TwitterTwitter

© 2022 小野組 Co.,Ltd. “コト”をかなえる家づくり ROKUWA